>  > 今考えれば欲求不満だっただけ

今考えれば欲求不満だっただけ

今考えれば、単純に欲求不満だったって話なんでしょうね。イライラしていたんですよ。別に何が原因かは自分でもよく分からなかったんですけど、妙に怒りっぽいというか、八つ当たりしたくはないので抱え込む分余計イライラするじゃないですか。会社の休憩室に行っては何度も何度も深呼吸していたんです。なんでこんな状態になっているのか自分でもよく分からなかったんですけど、何となく帰りに風俗によって発散したら、そんなイライラも消えました(笑)単純に欲求不満だったんだなって気付かされましたから、今後同じような状況に陥ったら風俗を利用すれば良いんだなってことも良く分かりました。それに風俗は想像以上に進化していました。数年振りくらいに風俗まで行ってきたんですけど、女の子も物凄く可愛いんですよね。パネルを見せられた時、全員可愛いので誰にしようか本気で迷いました。それに愛想も良かったし、もっともっと通ってみたくなりましたね。

フェラで分かった彼女の実力

フェラだけでも上手だなって思える風俗嬢でした。彼女はスタイルも良いしルックスだって綺麗系。そんな彼女なだけに、風俗店側としても推しているんでしょうね。割と扱いが大きかったので彼女相手であればまず間違いないだろうって思ったんです。それで指名してみたんですけど、彼女は相当なテクニシャンでした。それはフェラだけを見ても分かります。いきなり咥えるんじゃないんです。まずは様子見とばかりにチロチロと舐めてきました。そして筋を舐めつつ玉の方に手を出して。こちらがビンビン担ってきたところを見計らって咥えてからのストローク。でもまだこの時点でもそこまでハードではないんです。ゆったりとしつつ、徐々にペースを上げていきました。一連のこの動作だけで彼女がどれだけ上手なのかって事が分かりますよね。咥えている時も根本は手でしっかりとホールド。彼女のテクニックを思う存分楽しんだ頃にはこちらはしっかりと果ててしまっていましたね。

[ 2016-10-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談